24: 名無しさん 2016/10/19(水)12:16:44 ID:XN3
質問しても大丈夫でしょうか

結婚3年目、夫40会社経営、妻30夫の会社でフルタイム勤務、子供なし
結婚当初に会社の経営が傾いた時期があり、心労がたまっていたのですが、妻が体調不良を訴えた際に
「余計な心配をさせるな、会社のこと以外考えさせるな」と言ってしまいました
それ以来、妻とは喧嘩もほとんどなくすごせていたと思っていたのですが、先日妻が初期流産していたことを
会社の産業医から聞かされました

本来なら個人情報なので、身内でもそういう話はしないとのことですが、貧血がひどいうえに
かつ心痛のために軽いノイローゼになった妻が、ドクターストップを聞き入れずに働き続けるので、
夫というよりも雇用主である私に対して「会社命令で休ませろ」と通告された次第です

すぐに妻と面談して仕事を休むように通告したのですが、先日発足したプロジェクトのためには妻が不可欠で
休むことはできないと反論されました
確かにそのとおりなのですが、妻の健康にはかえられないからと説得しようと試みたところ、
「あなたは会社のことだけ考えていたいのではないのですか」となじられ、そこからお互いに感情的になってしまい
結婚してから2年半ためこんだことをぶちまけられました

ひとまず仕事のほうはプロジェクトを一時中断し、妻の後任者を子会社から出向させる方向で進めていますが、
妻が余計に意固地になってしまい、どうあっても会社に来てしまいます
無理矢理タクシーに乗せて帰宅させても、自宅でPCを使って部下とやり取りをしていることに気がついてしまい、
どうしてこうも言うことを聞かないのか・・・とまた喧嘩になってしまいました
社内向けには妻とのやり取りを禁止しましたが、実際妻がいないと回らない仕事があったり、
妻が面倒を見ていた新人が不安な顔で右往左往しているのを見ると頭が痛いです

どうやったら妻に体を休めてもらえるでしょうか?
また、結婚当初の言葉はそのときだけのもので、今はそんなことは微塵も思っていないと信じてもらうためには
何をしたらいいでしょうか?

30: 名無しさん 2016/10/19(水)13:31:50 ID:XN3
レスありがとうございます

33: 名無しさん 2016/10/19(水)14:03:11 ID:XN3
>>32
結婚当初の妻の体調不良というのが婦人系の病気で、そこで妊娠しづらいと診断されました
(病気自体はすでに完治しています)
そのことで以前妻と話し合い、積極的な不妊治療は行わずに自然に任せようということになっています

引継ぎについてはおっしゃるとおり、代表失格と言われても仕方ありません
今回の件で、妻の穴の大きさに気づかされました

43: 名無しさん 2016/10/19(水)15:57:53 ID:XN3
>>42
おっしゃることはよくわかります
まずは今夜、行動に移してきます

ただひとつだけ
大切な社員に「無能」という言葉を持ち出されると、正直あまりいい気はしません
いい社員ばかりで、今も妻不在の職場を支えてくれていますし、プロジェクト停止の発表をしたときも
嫌な顔ひとつしないで承諾してくれました
私が休みが欲しいといえば誰もNOとは言わないでしょうが、現実的ではありません

38: 名無しさん 2016/10/19(水)15:40:46 ID:XN3
>>35の意見は耳に痛いが、ありがたく見せてもらった

37: 名無しさん 2016/10/19(水)15:20:57 ID:F2n
>>33は、後悔してるならその気持ちを正直に言え
償いをしたいなら、妻の一番喜ぶことをしろ
それはここで聞いてもわからんことだから、おまえが考えろ
嫁さんも感情的になってるんだろうが、他社から引き抜くくらいだから優秀な女なんだろ
だったら心を尽くせば十分に理解してくれる可能性はある

下手な家事をして家政婦の手を煩わせたり、仕事に支障をきたすようなことをすれば
かえって嫁に軽蔑されると思うぞ
理性的にいけ、理性的に

41: 名無しさん 2016/10/19(水)15:49:36 ID:XN3
>>40
妻の本音としては「仕事もしたい」「子供はできたらできたで嬉しい」だそうです
ただ流産に関しては本人も気づかず、貧血がひどくて病院に行ったら指摘されたそうで
「初めての子供なのに気づいてもあげられなかった」ことに動揺しているようです
今夜妻が帰ってきたら、様子を見て夫婦のあり方について話をしてみます


そういえば、こういう場合は水子供養などはするべきなのでしょうか?
非情かもしれませんが子供のためというよりも、妻の気持ちを慰められるなら
こちらから提案してみるべきかと思ったのですがどうでしょう
傷をえぐることになりませんか?

45: 名無しさん 2016/10/19(水)16:18:00 ID:XN3
>>44
妻は仕事人間だと思います
妻の父は「この子が男だったら」とよく口にしています
体制作りについては、本当におっしゃるとおりです。耳が痛い…

子供ができたら…すみません、いまいち実感がなくて
自分の子供が流れたというのに、現実感がなくて悲しみもあまりわきません
妻と気持ちを共有できてないという証拠なんでしょうね
ただ悲しんでいる妻を見ると、何かしてやらなければという気持ちになります

25: 名無しさん 2016/10/19(水)12:33:53 ID:RGf
>>24
吐いた唾は飲めないから、いくら今はそんなことは思ってないって言い訳しても無駄
少なくとも言った時はそう思ってたからそういう言葉が出たわけでしょ

奥さんは夫にとって結局自分が体の良い家政婦でありいいようにこき使える会社のコマだって悟っちゃって
あなたの相手をしても虚しいだけだからせめて仕事では皆に必要として貰おうと
体壊してまで頑張っちゃったんでしょうが
今だって妻の心身を案じていますーって口では言いながらやってる事はパワハラに近いじゃん
奥さんの意見や意思はまるっと無視して会社の上司として上からあーしろこーしろって命令して
挙句社内にまで妻と連絡取るなって命令してまで家の中に閉じ込めて誰とも連絡させないようにするなんて
奥さんを追い込んで自タヒさせたいとしか思えないんだけど
本当に心底奥さんのことを思うならもう別れて解放してやればいいのに

俺は経営者で社員とその家族の人生を背負ってるんだ
単なる雇われの一社員とは責任の重さが全く違うし心労も激しいのに
家に帰ってきてまでお前の愚痴に付き合ってやらなきゃならないのか
大体だれのおかげでこの生活ができてると思ってるんだ、誰がお前の給料払ってやってると思ってるんだ
くらいのことは覚えてないだけで言ってるんだろうしね
俺は経営者様で大変だから家事は女のお前の仕事だ、も言ってて一切何もやってないんだろうな
どうせ色々>>24に都合の悪いことを後出ししてくるんだろうけど

26: 名無しさん 2016/10/19(水)12:40:48 ID:XN3
>>25
レスありがとうございます
反論ばかりになってしまい嫌な感じがしますが、補足程度に見てください

おっしゃるとおり、言った当時はもう会社のこと以外考えたくない状態でした
しかし、下のほうにあることは一切口にしていません
もともと妻は私が他社から引き抜いてきた人材で、妻のおかげで成功したプロジェクトがいくつもあるので
「だれのおかげでこの生活」といったことは考えたこともありません
顧客の一部は妻の人脈からのものですし、すでに妻は会社の屋台骨のひとつといって過言でありません

それから家事の件ですが、妻にも責任ある立場で働いてもらっていて、就業時間もそれなりになってしまいますので
家事はすべて家政婦(妻の従姉)にお願いしています
妻にはただ家でゆっくりしてもらいたいがために、会社からの連絡を禁じました
個人的に出かけることは一切禁じていませんし、妻も自由に友人に会いに行っています
本当は今日の休みを利用して、妻とゆっくり話したかったのですが、図書館に行くといって出て行ってしまっていますorz

27: 名無しさん 2016/10/19(水)12:46:50 ID:fHU
>>24
おまえさ、自分の失言認めた?謝った?

30: 名無しさん 2016/10/19(水)13:31:50 ID:XN3
>>27
恥ずかしながら妻に言われるまで忘れていたのですが、謝罪はすぐにしました
妻からは「その当時のあなたの心情は十分理解できるが、やはり許せない」というリアクションでした

28: 名無しさん 2016/10/19(水)12:46:57 ID:Gh0
>>26
奥さんの体調不良を余計な心配って言ってしまった時点で
奥さんのあなたに対する愛情も情も砕け散って無くなってるからこその
妊娠も流産もあなたに一切言ってないってことなんだから
今更無理。どう足掻こうが何を言おうが無理。自業自得。

30: 名無しさん 2016/10/19(水)13:31:50 ID:XN3
>>28
もうリカバリも難しいのでしょうかね…

29: 名無しさん 2016/10/19(水)13:23:29 ID:2cl
>>26
これから奥さんとどういうふうに年をとっていきたいのか全く見えない
会社のこと抜きで奥さんと離婚して何か困ることあるの?

30: 名無しさん 2016/10/19(水)13:31:50 ID:XN3
>>29
やはり愛している女性ですから、このまま一緒に年をとって生きたいです

31: 名無しさん 2016/10/19(水)13:51:59 ID:r0c
そりゃそんな言葉を結婚したばかりの愛する人に言われて許せるわけないだろ
離婚されてないだけマシなレベルだし「当時の心情は理解できる」って言ってくれるだけ優しい嫁だ
他の誰かに頼むんじゃなくて、お前自身が嫁の仕事を全部受け持つしかないんじゃないの?
仕事だけじゃなくて炊事・洗濯とか家事全般も全てやって、
嫁が休める状況を人任せじゃなく自分が動いて作らなきゃダメだろ
こんな所に相談する前に代表としても旦那としてもできる事あるだろ
仮にも経営者なら自分の頭使ってもっと考えてみろよ

33: 名無しさん 2016/10/19(水)14:03:11 ID:XN3
>>31
そのとおりだと思います
妻の新婚当初の熱を一気に冷めさせてしまったのは私自身です
「一生分のトラウマ」と妻に言わせてしまったのは後悔しています…

家事については、現実的ではないので、できれば他のことでリカバリしていきたいです
恥ずかしながら、重役出勤ができる社長にはまだなれていないので、帰宅も22時ほどになります
休みは日曜+たまに土曜で、その日はお互いに趣味のことをしたり、2人で出かけたりして過ごしています
妻がどこかに行きたいときはドライバーをしていました(妻はペーパードライバーなので)
他に何かできることはと聞かれると、私の頭ではなかなか浮かばない…

34: 名無しさん 2016/10/19(水)14:04:27 ID:XN3
言い訳になるかもしれませんが、妻従姉の経済的援助という意味合いもあるため
彼女に家政婦をやめてもらうのはできません

37: 名無しさん 2016/10/19(水)15:20:57 ID:F2n
>>33は、後悔してるならその気持ちを正直に言え
償いをしたいなら、妻の一番喜ぶことをしろ
それはここで聞いてもわからんことだから、おまえが考えろ
嫁さんも感情的になってるんだろうが、他社から引き抜くくらいだから優秀な女なんだろ
だったら心を尽くせば十分に理解してくれる可能性はある

下手な家事をして家政婦の手を煩わせたり、仕事に支障をきたすようなことをすれば
かえって嫁に軽蔑されると思うぞ
理性的にいけ、理性的に

46: 名無しさん 2016/10/19(水)16:20:27 ID:XN3
相談に乗っていただいてありがとうございました
なんとなく方向性が見えたので、今夜行動に移したいと思います
買い物に行くので落ちますが、報告だけ後ほどさせてください

51: 名無しさん 2016/10/19(水)23:09:50 ID:XN3
IDが変わる前にご報告を

今晩久しぶりに料理をしたら、帰宅した妻がびっくりしてました
「結婚してから初めてじゃない?腕落ちてない?w」と笑ってくれて、おかわりもしてくれたので満足です
食事後にデザートを出して嫁の好きな紅茶を入れて、読書していいよと促したところ不審がられたので
「1人でいるときに色々考えてみた」と、私の気持ちを話しました
先日とは違って、お互いに穏やかに話ができました

理性的に話せば、お互いに思い違いをしていたところにも気づかされました
妻は、私が前妻(死別です)に気持ちを残していると勘違いして、それで無用な対抗心を持っていたそうです
「私には前妻さんと違って家事のスキルはないけど、仕事のスキルじゃ負けない。だから仕事を奪われたら
前妻さんには敵わなくなると思ったら怖くなった」と言われて、寂しい思いをさせていたことに気がつきました
頭を下げて謝罪をしたら理解をしてくれました
ただ最初の発言については「頭では理解できていても、まだ心がついていかない
時間が解決するのを待つしかない」とのこと
これは私が悪いことなので、時間をかけて私自身の態度で癒していくしかないと思います

あと、近々水子供養をすることにしました
これは妻も考えていたようですが、自分からは言い出せなかったらしく感謝されました

それから妻の仕事については、きちんとした形で在宅勤務を導入することにしました
週に1回出勤、残りは在宅で残業なし、土日は緊急案件を除いて仕事をしないということに決めました
妻従姉の家政婦業は継続します
明日は妻と出勤して、社内への説明と謝罪(個人的な関係を社内に持ち込んだこと)、今後の勤務体系の整備と
中断中のプロジェクトの進め方について整理してきます

ここで聞いてもらって一気に前進できました
感謝しています

引用元: 既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)★7

おすすめサイト最新記事一覧

日常カテゴリの最新記事

コメント

  1. 名無しのJK より:

    ちなみに初期の流産は赤ちゃんの生命力が足りないだけで母体からの影響はほぼない、と聞いたことがあります

  2. 名無しのJK より:

    リスタートや!がんばれ( ̄∀ ̄)

  3. 名無しのJK より:

    間違わない事ももちろん大事だけど、間違えた事を後悔して、ちゃんと考えて、乗り越えようとして、それを共有できたのは素晴らしい夫婦のあり方だと思う
    自分はまだ学生なので偉そうな事は言えないけど、これからもお互いを想って2人で歩いていって欲しいです

  4. 名無しのJK より:

    ハッピーエンドっぽくなって良かった

 

コメントを残す