32:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 10:52:12.91 ID:N1rB2m9e.net
夫IQ140↑
私IQ155↑
二人とも高学歴で友人多い
仕事も支障なし
子と一緒に自閉症の検査したがどちらも白

子IQ72
小学4年で既に先生から見放されるレベル
全く友達が出来ず、むしろ避けられる
単純作業も出来ない
寝ない

毎日子供に蹂躙される日々
私は子供のせいで仕事を辞め療育をサポート
何も楽しくないし
子が寝ないで暴れる為に休まる時がない
子にねだられて飼い始めた犬のフレブルが
生後4ヶ月で お座り ハウス 待て トイレを覚えて
子より打てば響くし賢い
もうタヒにたいぐらい辛い
遺伝って何なの?顔も似てないし本当にコイツが私達の子供なのか分からない
36:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:03:30.61 ID:at/F4zXo.net
>>32
児童デイとかは利用してるの?
自閉度が高くてまともに検査が受けられないとかもあるからIQは参考程度でいいかと
退職はきついね
37:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:04:30.15 ID:+9dwNvJS.net
>>32
そこまで親子間の差は酷くないけどうちと似てる
辛いよね
33:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 10:53:33.20 ID:Yeri6YvI.net
つぎのNGID:N1rB2m9e
39:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:05:29.02 ID:N1rB2m9e.net
>>33
子のIQが72でこのスレギリギリだけどダメなの?

私達夫婦みたいか方いますか?
二人とも完全な白で突然発達障害が生まれてきたみたいな人
少し前に発達障害の遺伝子を発見とネットニュースで見て
遺伝なら何故この子が発生したか本当に謎だし
こんな事を考えてる自分が辛い
41:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:08:34.56 ID:at/F4zXo.net
>>39
両親の年齢がかなりの要因になるんじゃないかな?
何歳?
42:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:13:35.27 ID:BdVqqaa1.net
>>39
自閉症って単一遺伝子じゃなくって、多因子関与と言われてるから、
たとえば、6つの遺伝子が合わさったら自閉症が発症するなら、
両親から3つずつもらって、子供は発症
でも親は3つだけだから、発症してない
なんてことがあると思うんだけど?

あと、遺伝子が全部親からの遺伝じゃなくて、
コピーミスで異常が現れることもあると思う
43:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:14:14.01 ID:b2tIy7PL.net
>>39
親は発症しなかっただけで因子はあったんだと思う
うちもそうだけど高IQ自体が一種の異常なんだし、なんらかの関連があるのかも
親の掛け合わせと環境因子の組み合わせで生まれてしまった
環境因子と言ってもこれは運だからご自分達を責める必要はない
44:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:19:11.34 ID:rzzINb58.net
家系で隔世遺伝とかもあるし
親が高知能なら表裏一体の部分もあるのかなとなんとなく思った
あと大人の診断は傾向というよりもどれだけ社会生活に困り感があるかでしんだんが決まるから
傾向あっても知能でカバーできていて診断出なかったのかもしれないし

発達障害そのものが遺伝するといってもIQとか特性傾向がそのまま親と同じなわけじゃないから
親が理解できないことそのものはよくある話だと思う
45:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:26:06.22 ID:b2tIy7PL.net
うちも検査してもらったけど両親ともにそこそこ高IQで発達障害ではないとのことだった
夫の体臭好きだし遺伝的な相性も悪くないと思って結婚した
なのに子供は二人とも自閉で知能はボーダーと平均の下という
何人もぽこぽこ産めば不世出の天才wを一人くらいは引き当てたかもしれない組み合わせだったのかな~と妄想してる
ハイリスクハイリターンな組み合わせ
でも人生投げ打ってそんな博打は出来ないので下は絶対作らない
46:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:35:03.30 ID:9rVCnMzJ.net
少しの量だと知能が高くなっても、多すぎると重篤な知的障害をもたらす遺伝子があるという説があるよ
まあ求めてるのはこんな言葉じゃないだろうけどね ごめんね
47:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:37:09.29 ID:N1rB2m9e.net
皆様レスありがとうございます
同級生同士の夫婦で妊娠32歳出産33歳でした
デイは利用していません
子の発達障害が分かる前に家を買ったのですが
ここが超振興住宅地で一時期子供が急に増えすぎて
小学校のクラスが足りなくなったほどの場所なので
発達障害でもIQで足切りされてあまりサポートを受けれてません
(0と言うわけではない)
市の療育以外は大きな区の子供のケアが有名な精神クリックに自腹で週2で通ってます
多働と学習障害が酷く学校では副担任や学年主任の先生が見ててくれてるようです
学校に迷惑をかけてて本当に申し訳ないです
私立は偏差値低い小学校受験しましたが全滅しました
特別支援学級は夫も両両親も大反対で普通学級です
小学校が最初から荒れてるのもあって子が居なくても軽い学級崩壊状態
療育手帳も貰ってません

本当に辛いです
と言うか本当に自分達の子供なのか?
産婦人科で取り違えられたのでは無いか?
とか考えてる自分に嫌悪感が凄いです
実際産婦人科は陣痛から分娩まで1つの個室で出来
初日から母子同室だったので取り違いの可能性なんて100%無いんですけど
そう考える自分が居ます

赤ちゃんの頃から無限の体力で
寝ない泣く遊ぼう!の繰り返しで疲れました
せめて寝て欲しいし寝かせて欲しい
子だけ起きてて私が寝てた時、
家の中が地震か空き巣に襲われたぐらい目茶苦茶になってました
もう辛い、子に適切な支援をするために自閉症を認められない夫や両両親を切り捨てようか思案中です
でも専業で一歩が踏み出せない
デモデモダッテでぐるぐる悩んでて更に辛いです
48:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:37:38.84 ID:1D/HNqrX.net
健常児とASD育ててるけど、健常児の育て易さに可愛くてたまらない
49:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:42:09.29 ID:g3EJL5S8.net
うちは両親のIQは130以上、旦那はADHD
子はIQ130、ADHD
自閉とADHDはまた違うかもだけど、発達障害の遺伝要素は強いと思う
色盲遺伝子みたいなものじゃないかなと思う
色盲遺伝子あっても女子は発症しない、発祥した男子でも全色盲から色弱まで幅広いし
50:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:45:00.88 ID:O7rJcO4Y.net
そもそも私も旦那も自分のIQを知らない
IQテスト自体は学校で受けたけど数値は教えてもらってない
>>39はどこで数値を知ったの?
54:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:57:53.99 ID:N1rB2m9e.net
>>50
私たちは某国立大付属高校(大学はエスカレーター式ではない)で
希望者のみですが高校時代に学校でIQテストがありました
2回受けてそれぞれ数字は違いましたが二人とも140以上でした

皆様優しくて涙がでる
赤ちゃん当時ファミサポの様なものは多働が分かる前に利用してました
52:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:47:58.47 ID:b2tIy7PL.net
近くだったら子供見るからゆっくり休んでって言ってあげたい
その焦燥感と葛藤よく分かるよ
うちも専業で夫と夫親族理解がないもん
53:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:52:52.33 ID:kUEJ2tTN.net
自治体に問い合わせて受給者証もらって児童デイを利用したらいいのに
児童デイで宿題やSSTみてもらえるし、何よりお母さんの自由な時間がわずかでもできます
受給者証ある子達が来るぐらいだから、学校よりはサポートも充実してるし
54:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:57:53.99 ID:N1rB2m9e.net
>>53さん、今から化粧して市役所に行って聞いてきます
皆様、アドバイス本当にありがとうございます
56:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:02:01.00 ID:ovkjjXxP.net
>>54
いってらっしゃい
気を付けてね
今より少しでも気持ちや体が楽になりますように
58:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:05:54.44 ID:rzzINb58.net
>>54
こういうサービスの紹介って何故か誰も教えてくれないよね
私も役所のみならず窓口でたまたまデイのチラシを見てなんとなく「手帳ないと行けないんですよね?」「そんなこともないですよ」←本当に回答これだけだった
その会話から自分でデイに電話して受給者証が取れることを知った
それがなかったら今も悶々としてるよ
デイは親子で行けるようになって本当にいろんないい方に変わった

54さんも何かいい方向に変わりますように
55:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 11:59:37.54 ID:wnPwx+vi.net
今日祝日ですよ
57:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:03:00.15 ID:ovkjjXxP.net
>>55
そうだったw
ID:N1rB2m9eも本当に疲れているのね
59:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:06:51.44 ID:N1rB2m9e.net
>>55
普通に出ていくところでした
ありがとうございます
専業になってから曜日感覚が無いのと
判断力や認知能力や暗記力がかなり下がってて適応障害の診断が最近は出ました

専業が7年、発達障害の子持ち
更に精神病とか離婚したら絶対に生きていけないですよね・・・
もう後ろも前も逃げる場所がない
完全に人生詰んだなぁと自分で思います
62:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:13:52.01 ID:ovkjjXxP.net
>>59
早まっちゃだめだからね
子供が障害児でもそれなりの幸せは見つけられると思う
うちは一時は心中の言葉が頭ぐるぐるしてたけど、今は愚痴言いながらたまに泣いて怒りながらもなんとか時々幸せを感じ始めたところ
まず自分が少しでも楽になれるようにね
辛くなったらまた愚痴吐きにおいで
64:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:19:16.29 ID:RkuCfPVl.net
>>59
お子さんの得意なことをサポートして夢中になれる生き甲斐にしてあげられたらいいですね
絵を書く、プログラミング、スポーツ、何か親子で楽しめる毎日が来ますように
61:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:09:56.23 ID:hEIHa0IQ.net
うちも似たような感じ
友人でも高学歴夫婦からカナーが生まれた例を2組知っているし、高IQ自体遺伝子エラーのようなもので自閉と関連があるのじゃないかと思う
2人とも20代で産んだ子なので年齢のせいでもないはず
この2人の子ならきっと優秀に違いないと周りからは期待をかけられたのに子どもは平均にも及ばず、お先真っ暗
66:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 12:36:01.75 ID:nLa8kEPL.net
人生詰んだか…
以前レクリエーションでダウンの子達と一緒になったけど
ダウンの子達の方が目をキラキラさせてて親達も前向きで何故か幸せそうだったな
見た目で一発で分かる障害は嫌だけどダウンのが扱いやすそうだった
67:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 13:19:23.49 ID:2tL5eCjv.net
自治体によるが、全IQ72で療育手帳がもらえるならば取った方が絶対にいい。
医学上で知的障害ではないというだけで、本人は生きていくだけでいっぱいいっぱいだと思う。
84:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 17:27:30.24 ID:cF3UOs6S.net
>>67
うちの方~75までが軽度だから72だと立派な知的障害だ。
76~91がボーダーだけど発達なら療育手帳取れるし手帳は軽度知的と同じ括りだ。
85:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 17:33:48.45 ID:wb5Keeyc.net
>>84
91まで手帳が貰えるのは一部の地域だけ
68:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 14:25:44.51 ID:Vv9uPUu+.net
親の前に人間だよなぁと思う
70:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 15:11:28.96 ID:wAKlx3X9.net
高学歴でキャリア組の子供って親が仕事優先で子供に手をかけず、期待値以下に育ったて話しよく聞くけどな
そんなに仕事優先ですぐ保育園行きなら子供産むなよって感じ
71:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 15:13:37.50 ID:Vv9uPUu+.net
そしたら馬鹿ばっかりになっちゃうよ
72:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 15:15:49.09 ID:9J9p/GBE.net
高学歴キャリアにこそ子供を産んでほしい
73:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 15:18:38.31 ID:xDZgc5rn.net
いろんな本があって支援方法があって体系ある支援方法なんかも幾つもあるのを知って
もし親の自分がバカでなければ、ウチの子もっと伸ばせたのかもしれないなっ思ってた。
親が勉強して支援法やコミュニケーションの資格とって子供をすごく伸ばして
子の手が離れたら親は資格を活かして支援施設や学校で働く…なんてのもブログとかで見るよね
親が高IQなら、親が高IQなら、そういうの可能なんじゃないの?と羨ましかった。
自分が本はたくさん読むけど我が子の支援に読んだことが活かせないのが悲しかった。

ウチの子も小学校の課題の作文とか異常に長い時間かかってた。
母として子供が上手くいくようにあれこれ教えるけど子供に合う方法ではなかったせいで
時間ばかり浪費して子供に理解不能の難しいことをさせてた。
マンガならノートに何十冊、小説なら原稿用紙何十枚も書く子が読書感想文が分からないって
理解できなかった。
今は卒論書くような専攻目指してる高校生で
字は汚いけど多少ずれてても課題文を書くようになった。
小学校の指導法や親の指導法が合わず高校の指導では伸びたってことで
子供は平気でも母は何年も悩んだ。
77:名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 15:30:47.41 ID:O7rJcO4Y.net
周囲の親が高学歴高収入のお家は普段は学童兼学習塾兼英語塾みたいなとこ、長期休みはインターのサマースクールに通ってすくすく育ってるな
家で親と顔付き合わせてお互いにイライラするよりも、
いっそ外注して優しくて我慢強い人に相手してもらったほうがいいってのはあるんじゃないかな

うちは私が専業でメインで見てるけど、
一緒にいる時間が長くなるとお互いに行き詰まる
私も寛大さゼロになって、お互いにいいとこないなと思う
[愚痴発達障害そだててなくない[IQ70↑↓119高機能] 13
引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1474244371

おすすめサイト最新記事一覧

日常カテゴリの最新記事

コメント

  1. 名無し より:

    子供のために支援学級に行った方がいいと思う。
    親がなんと言おうと普通学級でやっていける可能性が低いし、それに下手したら一生子供がちゃんとした教育が出来ないかもしれないし。

  2. 名無しのJK より:

    何ていうかIQに囚われすぎて頭が悪い親。

  3. 名無しのJK より:

    IQってたしか瞬間最大風速だろ?
    人生は長いんだよ。

  4. 名無しのJK より:

    子供を伸ばすのは褒めることだと思う。2人のIQが高いからこそ普通の子供が褒められることをした時に褒めなかったのではないだろうか、組み立てた積み木をみて「当たり前」とか「まだまだ」と思い接していたのではないか?それは伸びなくて当然、才能を求めている親は沢山いますけど大切なのは努力を褒めることだと思いますよ。才能がある、よりよく頑張ったねの方が子供には響きます。犬の元がどれほどかはわかりませんが犬は褒められてご褒美も貰っていたから賢いんだと思います。

  5. 名無しのJK より:

    IQ良い人って結構変わってたり何か欠如してたりするし逆に納得できる要因。それにIQで発達障害生まれるわけないっていう考え方はIQ低い。

 

コメントを残す