68:名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)23:29:31 msz
母親がしんで、半年後に18歳の後妻が来てからが人生の修羅場。
あまりにその女と合わなくて(当時10歳)、毒な父親も丸っとその女の肩を持つ。
揃ってパチンカス、サイマーの道をまっしぐらw

高校行かせるどころか受験費用も勿体ないと受験すらさせてもらえずに、アルバイト、給料全額没収。

17歳の後半、そろそろ18歳になるから、と、寮付きの仕事をひそかに見つけてアルバイト行ってきます、となにげなく家を出てそのまま行方不明になってやった。

当時の住み処から100㌔ほど離れた地に、着の身着のまま逃げた時が最大の修羅場。
いつ追いかけて来られるか、いつ見つかってまた地獄が始まるのかと毎日酒に逃げてました。

今は親弟妹のいきしにすらわかりません。
知りたくもないし。

逃げられて良かった。
置いてきた下の子達には申し訳ないが、自分を守る事で精一杯でしたよ。
69:名無しさん@おーぷん 2016/10/04(火)16:47:18 yBV
>>68
きっと父親と似たような男を選ぶと思います。
しっかり貯金はしておこう。
70:名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)07:20:23 iqr
>>68
よくやったね。だけど給料全額没収されてたのによく逃げて生活してきたね。偉いよ。
そんなクズ親からは逃げて正解。
今までにあった修羅場を語れ【その19】
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100

おすすめサイト最新記事一覧

日常カテゴリの最新記事

 

コメントを残す